MuMu rooMu

むむっとなる情報を!
MENU
日常

ブログの位置づけ

どうも、無夢務です。

さて、わが666番街交差点ですが、
4月から

666番街『書店』

666番街『飾り屋』

666番街『スタジオ』

の三つのブログから、更新するたびにこの『交差点』に転載して行こうと目論んでおります()

余裕ができてこれば
『工房』と『バー』も開設しますが、サークル7つはいっている男がブログ6つとか、一日24時間じゃ足りませんので、その辺は時期を見てやるかもですます。


あと、雑記というか、日記要素に関しては、今までどおりこの交差点で書いていきます。

日記つけるのまぁまぁ好きなんです←

今はまだ火が点きたてでエンジン全開ですが、そのうち火が尽きたら遠慮なく更新が止まります←


このセメスターからは『時間管理』をしっかりできる人間を目指して
TOEIC、資格、ブログ、バイト、サークルの全立を目指します←
学業は、二の次三の次で、四、五飛ばして六の次です←

ただ音響工学面白そうだし、人工知能も頑張れそう。

体力勝負なので、健康にも気を付けます(ノ`・ω・)ノ


それでは、オレは気ままに一人で更新を続けて居ますので、気が向いたら見ててやってください←


8月まで続けば、夏休みで客動員についてガチで動く予定です()

でわでわ

スポンサーサイト
未分類

【飾り屋】NIXON

666番街『飾り屋』



『NIXON』はアメリカのカリフォルニア州発祥のスポーツ時計メーカー。
サーフ、スケート、スノーボードの3Sスポーツをする人のために作られ、製造当初は各ボードショップでの販売からはじまった。
その名残か、今でも3Sスポーツを扱うスポーツショップで取り扱われることが多い。

常にスタイルを持った生活を目指してほしいというコンセプトのもとで時計が作られており、従来のスポーツ系の時計とは一線を画し、ゴム製のバンドのものよりもメタル製のものが多く、デジタルではなく針の時計が多いのが特徴。(wikipedia)

人の時計をチラチラ見てしまう人は、NIXONの代表的なこんな時計をよく見るのではないだろうか。


スポーツ時に必要な情報は「時間」である。
もちろん、ストップウォッチなどの機能性を重視する方なら話は別だが、
スポーツ中に「現在時刻を知りたい」というのならば、シンプルに時間が分かればいいのだ。

そして、スポーツによくある「ゴム製でデジタルな時計」ではないNIXONならば、日常からカジュアルとして着用でき、そのままスポーツのシーンで使える。

また最近では、全体的にビックフェイスで作られたストリート向けの時計も販売している。



圧倒的な存在感を放つこの時計。
300m防水とクロノグラフがついた機能性にもかかわらず、「文字盤がごちゃごちゃして時間が分かりづらい」なんてことはない。
また、リューズが左側についているので、スポーツシーンでも手の甲にリューズが当たり痛くなるという心配もない。
ファッションとの融合を常に考えてきたNIXONだからこその、斬新なデザイン。
「時計を着替える」という新しい価値観を見出してくれるギア。

スポーツにもファッションにも、NIXONの時計をつけていれば、周りから一目置かれることは間違いないだろう。

未分類

【飾り屋】orobianco

666番街『飾り屋』



orobiancoは、1996年にイタリア・ミラノ近郊で設立されたバッグブランド。
“美しく、そして知的なファッション”を信念とし、材料の選定と細かなディテールにまでこだわったオロビアンコの商品は、様々な年代・ライフスタイルの人々から愛されている。
その勢いはバッグにとどまらず、時計や文房具の大きく名前を轟かす。

そんな新進気鋭なこのブランドが発する時計は、やはり洗練されたデザインが注目されている。


ORAKLASSICA OR-0011-5

『機能性と芸術性を併せ持った、完成された美術品。それが時計です。』

創設者のジャコモ・ヴァレンティーニはそう言った。
彼は、小さな時計の中でさらに小さなバネやネジ、歯車が複雑に重なり合い時を刻んで、一秒ずつ進む時間はとてもシンプルなものだけど、時計の内部は信じられないくらい複雑で神秘的だと語る。
ワンポイントのスケルトンデザインが施された大きめのフェイスにローマン数字の文字盤。
クラシカルなデザインに遊び心が感じられ、裏側もスケルトン仕様というジャコモ氏のこだわりが感じられる時計だ。


▼裏側▼



ORAKLASSICA以外にも「時計のベルト」という意味を持つ「CINTURINO」は、 ベルトに高級なラム革を使用。
思わず目を引く個性的なベルトで、 アクセサリー感覚で使えるブレスレットタイプのデザインが大人のカジュアルを演出する。





orobiancoの商品をもっと見る→

該当の記事は見つかりませんでした。