MuMu rooMu

むむっとなる情報を!
MENU
日常

Webコンテンツの再開に向けていきたい(何回目かの宣言)

中学の頃は、ずっと日常ばっかり書いていた。

それは、Facebookやtwitterに置き換わって、blogの存在がふんわりしてきているので、なにかコンテンツを作りたいなって思ってます。

ってこpとで、このブログはなるべく連携をしまくって、FBやTwitterの情報を拾って記事になるようにしたいなって思います。



いまはtwitterもぼちぼちだけどね。

もっと家にいたくなる時が来るから、それはきっと1年後くらいだけど
その時にまたこのブログが蘇れるように準備します。


さて、人間開花、最高です。

光とか告白とか、だんだんタイトルにひねりがない曲が増えてきてるんだけど、
それはきっと、洋次郎の中では告白と言ったらもうこういうことっていうのが完成したんだと思う。

漠然と、こんな気持ちなんだけど伝えたい、とかじゃなくて、お前ら、これが「告白」だ、みたいな。

光は、蛍に似てて、勢いのある蛍って感じ。

こんな感想がバンバンでてきて、ロックバンドなんてものを追っててよかったなって思います(圧倒的引用

あぁ 音楽やりてぇな

スポンサーサイト
未分類

スマホから更新してみる

タイトル通り!!
写真とかアップするならスマホ版でもいいかなと思いましてですね
試しに、オレの部屋のビフォーアフターでも載せてみましょうか!
まずは、前までの我が要塞


そして、新しくなった我が要塞

照明の加減もさながら、だいぶすっきり!
これで快適要塞ライフが送れますね┗=͟͟͞͞( ˙∀˙)=͟͟͞͞┛
ああ!顔文字も打ちまくれちゃう└( ^ω^ )」
そんなこんなでスマホ更新でした~(」’ω’)」オォオォオ!!!ウウゥゥアアォオ!!!!!!

日常

Fintech

本屋に立ち並ぶFintech関連書

その中でも、一番ライトな感じなのを選んで読んでみた。




とっても勉強になった。

オレは金融の業界人ではないけど、各人に一人一人にかかわってくることだし
googleやFacebookが、金融のカギを握る時代は、確かに本当に来ると思う。

その時に、自分がユーザーとして、どこまで「金融リテラシー」と「情報リテラシー」を高めておけるかは
かなり重要だと思う。

Fintechっていう言葉すら知らない人は、読んでみてもいいと思う。

そんなに経済とか詳しくなくても、サクッと読めちゃうと思う。

おすすめです。

本レビュー

Steve Jobs

有言実行。

本を読んだら、書いていきます。


今更ながら、Steve Jobsを読みました。




結構時間かかってしまったけど、ジョブズが何を思って、
何にこだわって生きてきたか、よくわかりました。

エンジニアとして、見習うべき人だと思ったし、尊敬できる。


いま、UIとかも仕事で携わるんだけど、どうやったら、いろんな機能が邪魔をしあわないで、存在できるか、
使う人にとっても便利とは何なのか

そういう部分に、とても多く気づかされた。

また、いろんなアイデアを捨てては拾って、たまには大幅にやり直してでも完全に納得するものにしたいというこだわりもこれからずっと持ち続けないといけないと思った。


ジョブズは、彼なりの価値観が世界に通用したし、間違ってなかった。

自分にそこまでのセンスはないけど、近いところまではいけるかもしれない。

行きたい


ジョブズのような人間になりたいとは思わないけど、自分のスタイルの中で突き通して世の中に通用するものが作れたらうれしい。

そんなことを感じた。

日常

ツイッターすら浮上できない

こんばんわ、むむむです。


このブログでしかつながってない人のためにも、久々に更新しようと思います。


ただ写真とか載せるのめんどいけど(


最近の俺は、仕事に真摯に取り組みながら、東京のいろんな世界を見ています。

同い年でバリ島に別荘を持ってる人に出会ったり、いろんなビジネスの話を聞いたり

ぶっちゃけ怪しいやつとかにも首を突っ込んだりしてみて、闇金みたいな世界はないけど
いろんなことがあるんだなって楽しめてる。



長い間付き合っているZがいるんだけど、ついに来年から同棲することになった。

もうすぐ5年目かな。
振られないように、自分の線引きをしっかりしていかないといけないなって思う。


確かに稼ぎたいし、いろいろなことはしたいけど、おそらく、あともう一歩線を越えたら、
今の生活とトレードオフになる日が来るかもしれない。


もしかしたら、家業を継ぐ日が来るかもしれない。
家業を継ぐために、その時の躍進の材料にするには、今やってることは絶対に間違ってないと思う。

けど、いまの仕事を真摯に続けて、エンジニアとして一旗揚げるなら
こんなことしてる場合じゃないかもしれない。


就職活動が人生で最大の、最後の選択だと思ったこともあったけど、全然そんなことなかった。


まぁ死にはしないと思うけど、人生まだまだ始まったばっかりだなぁって毎日思う。

大学4年生までは、だれでも順調に進める。

その先は、ほんとに自分の選択次第なんだと思う。


また、このブログ読んでる人ともゆっくり話したい。

面白い話題ではなかったけど、ようは生きてますってことでしたb

該当の記事は見つかりませんでした。