MuMu rooMu Blog

むむっとなる情報を!
MENU
旅行

タイ旅行記1 「thailand上陸」

9/17、日本を出発したところから書いていきます!

まず、全員の荷物の違いが最高に面白いwww

26_convert_20120924101316.jpg

【小】タンタル(ワインレッド) 【中】オレ(黒) 【大】ナウ(水色) 【特大】シーサー(藍色)

お前ら目的地どこだよみたいな組み合わせですw

成田空港内部の様子

27_convert_20120924101848.jpg

なんだかいよいよという感じです!!


チケットを取得して、荷物を預けて、お昼ご飯!

ラスト日本食です!

28_convert_20120924102108.jpg

免税店うろうろして、17:40に飛行機搭乗!!

ここから約5時間の旅です!

飛行機内では本読んだり、図書館戦争の映画見たりで、するすると時間が過ぎました!
秋田-東京間より時間が短いという(ぁ


タイに到着!!!

1_convert_20120924102643.jpg


タイ語www全然wwwわからないwwwwww

スワンナプーム国際空港はとてもきれいです!

5_convert_20120924105116.jpg

空港に現地のはJTBに人が迎えに来てくれていて、バスでホテルまで案内してくれるとのことでした。

駐車場ですw
タクシーとかバスとかめっちゃカラフルですwwww

8_convert_20120924110628.jpg

そして到着したホテル「Bangkok Palace Hotel」です

11_convert_20120924110917.jpg


綺麗です!
やはり観光者向けなのか、日本人やほかの国の人が多く見受けられました。

部屋の中はこんな感じ!

12_convert_20120924111116.jpg


ナウがいる気がしますが残像です

その日は移動で疲れたので就寝。
かくして次の日へと力を蓄えるのです←


そして9/18 

朝ごはんはホテルのバイキングです!
14_convert_20120924111432.jpg


ホテルのボーイの人に「ワットポーへ行きたいんだけど」と伝えたところ、タクシーを派遣してくれました。

そのタクシーの運転手は「T」というあだ名がつきました。
Tが発音できないために、英語のキャッチボールができなかったからです←

運転手さんは
「ワットポーで一時間待った後に、フリーマーケットで3時間待って、ホテル送って1000バーツでどう?」
と、かなりお得なプランを提供してくれたんですが、自分の足で歩きたいといって却下
結局300バーツで、ワットポーまで送っていただきました!!

バーツ(B)→
タイの通貨。日本の感覚で言うと、1Bは100円玉みたいな感じだと思う。バーツの下にサタンという単位があるから。
1万円で3600~3700B。したがって、1Bは2.5~2.7円の互換。


そしてついにワット・ポーに入場!

15_convert_20120924112448.jpg


4人のテンションは格別に上昇していきます!!

雨季と聞いていたから天気が不安でしたが、安心の快晴!むしろ暑い!!

ここから写真は腐るほどあるんですが、基本Facebookに載せます

ワットポーや、その周辺は、首都だけあって、いわゆる王朝街です。
ワットポーは、バンコクで最大の最も古くからある寺院で、涅槃している仏陀がいるので涅槃寺とも言われます。

結構中国の文化とかが混入しているようで、ところどころキラキラした部分があります。

26_convert_20120924113345.jpg

そして、だいぶ歩いたところで、こんな看板が!
32_convert_20120924113535.jpg

これこそ涅槃仏ですね。recliningってwww

中にはこんな尋常ではなくでっかい仏陀が!!!
36_convert_20120924113753.jpg

お分かり頂けるだろうか・・・・
でかすぎて、どうやって作ったのか真摯に訊ねたいところです。

他にもいろいろ写真があるんですが、オレが個人的に気に入ってるショットだけにします←
29_convert_20120924114027.jpg

ちなみに、上の文字は後で入れたんですが、ワット・プラチェートゥポンウィモンマンカラーラームと書いてあります。
ワットポーの本名らしいです。wiki教授が教えてくれました


その後、フリーマーケットを、日本語・英語を駆使した巧みな勧誘にビビりながら潜り抜けます
52_convert_20120924115516.jpg

そして次は、バンコクの王宮にはいります!

王宮の中には【エメラルド寺院】ワットプラケーオという、王を守る神々のお寺があります。

65_convert_20120924120324.jpg

ワットプラケーオっていうのは、もともとエメラルド像が収められた場所を言って、4つくらい場所があるらしい。

現在は、ワット・プラシーラッタナサーサダーラーム(つまりここ)にあり、ワットプラケーオと呼ばれているそうです。

プラケーオの本尊はこの建物です。
54_convert_20120924120620.jpg

このなかにエメラルド像が収めらていました。
※寺の規則で写真は撮れませんでした。ってかでかすぎてどのみち写真とか忘れますわ(ぇ

そしてワットプラケーオのもう一つの名物!だとおもう!
57_convert_20120924121511.jpg
プラ・シー・ラタナー・チェーディー

アユタヤ―にある、ワット・プラ・シー・サンベートを模倣して作られたものだそうです。

金色で超綺麗!!!

プラケーオには金色の装飾が多く、このプラ・モンドップもその一つ!
63_convert_20120924123706.jpg
三蔵経(トリピタカ)とよばれる仏教経典を収めた塔堂で、入口に二人の護衛像があったので真似した←


さらにプラ・スワンナ・チェーディー
67_convert_20120924122058.jpg
ホントはもっと上まであってとがってます←

下で支えてる鬼みたいなやつは、ヤックとモックというそうです。(こいつらが主役の写真なんです)
ヤック→『ラーマキエン』に登場する魔王トサカンの配下の鬼。魔除け役
モック→インドで信仰されるハヌマーン(猿神)の別名


そして、もともとエメラルド像が収められるはずだったプラサート・プラ・テープ・ビドーン

69_convert_20120924122706.jpg


エメラルド像を収めるには小さすぎて、ラマ1世から8世までの国王の像が収められているようです。


他にもこんなでっかい壁画とかあったり
75_convert_20120924123245.jpg

かの有名な、アンコールワットのミニチュア模型があったりしました!
77_convert_20120924123510.jpg


それでは、プラケーオを出て、王宮からワットプラケーオを撮った写真で締めます
83_convert_20120924125131.jpg


さて、王宮を出た後は、我らが頭脳ナウの導きにより、カオサン通りという商店街へ

外観の写真撮るの忘れましたが、The Fabulousというお店でお昼ご飯

オレはこれを食べました
88_convert_20120924125801.jpg

料理の名前なんて忘れました(ぇ
こんな名前です。誰か解読してください
87_convert_20120924130111.jpg
100Bです。250円くらいかなw 安いwww

ナウやタンタルは辛い料理にしたらしく、ナウのスープにはいてた最高に辛い唐辛子みたいなので悶絶してました

ご飯を食べ終わって、RayBanのサングラス(笑)を250Bほどで購入w

そのころから、モンスーンの影響であんなに晴れていた空が急に曇り始めました。

そしてスコール到来
93_convert_20120924130714.jpg


傘を忘れたオレはびしょ濡れになりながら、みんなでタクシーを探す。
全然見つからず、30分くらいうろうろして、200Bでホテルまで乗せてくれと交渉。

このとき、まだタクシーのレートが理解できてなかったけど、本来100Bもかからない距離で200Bも払ったため
ハイテンションな運転手

なんかゲイっぽかったので「ゲイ」とタンタル達が名づけました

スパとかソープとか勧められましたw


とりあえず、ホテルに帰還。
帰るころには、ホテルの前こんなんでしたよ…


そのあとは、その辺うろうろしよーぜということで、タイの新宿『サヤームスクエア』へ向かうことになりました

途中、全然関係ないビルに入り、そこのフードコートみたいなところで少し食べてみることに

96_convert_20120924132130.jpg

これは多分カオ・マンガイです。
めっちゃうまかった!こういう料理待ってた感ある(ぇ

上の肉がカリカリだったから、カオ・トートかもしれません。
タイ語難しいです。

その後、タイに伊勢丹があったので、ISETANに入ることに!
伊勢丹というよりかは、centralworldってのに入ったんだけど

これがセントラルワールドです。
106_convert_20120924132536.jpg


上部階にフードコートのようなところがあったので、そこで本格的に食事!
103_convert_20120924132757.jpg

麺類が多いですね!
オレとシーサーとタンタルが麺類で、ナウが春巻きとか頼んでました!

タンタルはトムヤンクン系を頼んだみたいで、辛さに喘いでました()

オレも一口もらいましたが、辛かったですorz
俺にはくえねぇわ…


完食したら、すぐ横にあった食品売り場でお菓子とか買って帰宅。

疲れていたので、少しみんなで話して、寝てしまいました。

end

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blogofmumumu.blog55.fc2.com/tb.php/826-7b80bf4f
該当の記事は見つかりませんでした。