MuMu rooMu Blog

むむっとなる情報を!
MENU
真面目ネタ

海外っていう話

UNIQLOのバイト面接行ってきました。

クリスマス・正月は実家帰りしないと宣言してきましたので、
身内にもしものことがない限り、成人式まで愛知にはいきません。

さて、今日ではないですが、最近夏休み中に海外研修に行ってきた人たちの報告会に行きました。

まず上海組は、夏休みの9月中旬ごろ、つまり日中関係が最悪でデモとかおきまくっている時期に上海に滞在したそうです。

上海の学校では、そんな気配が微塵も感じられないほど、みんなが親身にしてくれたということでした。

現地の人たちの話によると、ざっくりと
「中国国民の一部がデモを起こしているだけ。
 ほんとは日本が好きな人いっぱいいるし、私たちはデモに対して疑問を抱く。」

という感じらしいです。

オレは、自分の目で見てない現場をニュースで見ても、それをあまり親身に考えないし
結局この話も人に聞いた話なんだけど、マスコミよりも信憑性あった。

いとこが中国で働いているから、オレは中国に対して全然反感や不満はないんだけど、
いつか上海に行きたいなって思ってても、日本政府がダメって言ったらいやだし、もんもんです。

上海組の主な滞在先は「上海理工大学」で、とても広く、いろんな国の人を留学生として受け入れているそうです。

その影響もあるのか、上海理工にいた人たちが、その大学から帰ってきて、日本人との勉学に対する意識の違いに焦った、と言っていた。
でも、それは自分自身のモチベーションの違いなんじゃないかなって思った。

よく東京を中継でまたぐオレなんだけど、八重洲口のスタバにいたときとか、オレが朝早く7時くらいについて
朝一のスタバにいたのに、学校行く前ですみたいな学生っぽい女の人が、オレが読めない言語の参考書とミニ六法とかの本読んでて絶句したよ。

オレは、そんな高みを目指してないし、つけるスキルが違うと思ったけど、日本でもやる気あるやつらはやる気があるわけで、
上海に行った人たちが、「日本人より中国人が頑張ってる」て言い切ってしまったような感じに、驚いた。

そして同時に思ったのが、世界を知る前に、日本を知ろう。ってことです。

まぁ、中国の受験戦争はマジで戦争だし、大学行ってるやつらは国民の中でも選りすぐりなわけだから(人口比率的に)なんとなくやばい気がするのもわかる気がする。

中国のいけないところは、その受験戦争に敗れた国民の面倒を見きれないという点だとも思う。

あの領土のあの人口で、今の発展速度に追いつける中国人って、ホントに5割もいないと思うんだよね。
いつかの新聞で、所得の偏りがアメリカよりも顕著だった気がするし。
それに比べて、日本はそれなりに小さい国だから、ある程度差が出てもカバーしあえてるとは思うんだ。

逆に日本が「大学に入るなら、まぁ、英語しゃべれて当然だよね」「大学生だろ、2か国語くらいマスターしろよ」
くらいのレベルの高さになってくると、みんな必死に勉強するよね。
ましてや、雇用減少の今、必死にならざるを得ないよね。

ってのを思い出すと、急に勉強し始めるのがオレです。中途半端ですね、はいw

まぁ、言いたいことは要するに、
中国人が頑張ってるのは、学生としてまぁごくあり得る話で、海外で初めてそういうモチベが上がっちゃうってのは、よくないことですね。
ってことです。

フリータイムというか、観光の話を聞いて、シータン?にはいきたいなって思いました!
上海博物館とかも行きたい!三国志とか日本に関連ある歴史の資料があるなら見たい。

さて、もう一つのグループが、アメリカのオレゴン州のグループ。

オレゴンはアメリカ西海岸で田舎です。

そんな田舎なので、日本で言う秋田みたいらしいです。

留学なので、機械がやべぇとか、作物の研究やべぇとか、そういうのは割愛して
「田舎であり、民族文化もあるのに観光地として成り立っている」という部分にフォーカスした方が居ました。

そこでは、サタデーマーケットという、週末に市場を開いて賑わせたり、民族文化を尊重し、
それを効果的にアピールすることで、観光地として賑わっているということです。

秋田でも、同じような取り組みをすれば、観光地として頑張れるんじゃないか!という発想がありました。
素晴らしいことです。オレも自分なりに考えちゃったよ。

まぁそんな感じ。


総じて、みんな英語力がなくてやばいといっていました。
そうですね、やばいです。

英語しゃべれるようになりたいなーなオレです。
なんか書くのつかれたから、英語の勉強しますってことで、さようならー!(適当

スポンサーサイト

5 Comments

ナウ says...""
日本をまず省みるというのは大事な気がするね。
今の日本は留学したところでそれが大きくプラスになるわけでもないし、なかなか、難しいよのー
2012.10.27 00:33 | URL | #- [edit]
無夢務 says...""
でも、理系としては海外の大学内の研究機関を拝めるというのは、かなり貴重な体験。
旅行じゃできないからな!でもそれ以外はどうなんだろうかって感じだね。
どうせ留学なら、異文化交流とかじゃなくて、インターシップみたいに企業見学できるとか、中期間滞在での語学留学ぐらいがいい。
2012.10.27 07:38 | URL | #ukii2vCs [edit]
職務経歴書のテンプレート says...""
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012.10.27 17:01 | URL | #- [edit]
メイビ says...""
日本に生まれて恵まれた環境のはずなのにな。
最近バイトで外国人のお客さん相手に、拙い英語とジェスチャーでしか案内出来なくて自分クズだと思ってたところだったから、この記事はタイムリーだったw

あたしも久しぶりにちゃんと英語勉強しようかな。もちろんスペイン語もだが(笑)
2012.10.28 00:14 | URL | #2qaJ23q. [edit]
無夢務 says...""
(履歴書:)
ありがとうございます。

(冥美:)
恵まれすぎているからダメなんだよ、たぶん←
わかるわー。オレも他の大学にいる留学生と話そうとも思えない。
笑われそうで恐いわああああああああああああ
英語勉強するなら、英語の歌詞の歌覚えるのが、なんか楽しくて効率良いらしい。
RADをきこう!(宣伝乙
2012.10.30 12:19 | URL | #ukii2vCs [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blogofmumumu.blog55.fc2.com/tb.php/836-ab7d65f2
該当の記事は見つかりませんでした。