MuMu rooMu Blog

むむっとなる情報を!
MENU
未分類

【飾り屋】NIXON

666番街『飾り屋』



『NIXON』はアメリカのカリフォルニア州発祥のスポーツ時計メーカー。
サーフ、スケート、スノーボードの3Sスポーツをする人のために作られ、製造当初は各ボードショップでの販売からはじまった。
その名残か、今でも3Sスポーツを扱うスポーツショップで取り扱われることが多い。

常にスタイルを持った生活を目指してほしいというコンセプトのもとで時計が作られており、従来のスポーツ系の時計とは一線を画し、ゴム製のバンドのものよりもメタル製のものが多く、デジタルではなく針の時計が多いのが特徴。(wikipedia)

人の時計をチラチラ見てしまう人は、NIXONの代表的なこんな時計をよく見るのではないだろうか。


スポーツ時に必要な情報は「時間」である。
もちろん、ストップウォッチなどの機能性を重視する方なら話は別だが、
スポーツ中に「現在時刻を知りたい」というのならば、シンプルに時間が分かればいいのだ。

そして、スポーツによくある「ゴム製でデジタルな時計」ではないNIXONならば、日常からカジュアルとして着用でき、そのままスポーツのシーンで使える。

また最近では、全体的にビックフェイスで作られたストリート向けの時計も販売している。



圧倒的な存在感を放つこの時計。
300m防水とクロノグラフがついた機能性にもかかわらず、「文字盤がごちゃごちゃして時間が分かりづらい」なんてことはない。
また、リューズが左側についているので、スポーツシーンでも手の甲にリューズが当たり痛くなるという心配もない。
ファッションとの融合を常に考えてきたNIXONだからこその、斬新なデザイン。
「時計を着替える」という新しい価値観を見出してくれるギア。

スポーツにもファッションにも、NIXONの時計をつけていれば、周りから一目置かれることは間違いないだろう。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blogofmumumu.blog55.fc2.com/tb.php/872-d4a9fcff
該当の記事は見つかりませんでした。