MuMu rooMu

むむっとなる情報を!
MENU
旅行

【北海道2013】五稜郭・レンガ倉庫・夜景【Part.3】

朝4時ごろ、一向は函館へ着きました。

運転したオレとタクミとカッパとマッキーは異様なほどの疲労感

そして、函館に着くまで一睡もしなかったナベは瀕死

爆睡して超元気なオヤジ

オヤジ「朝市だ!朝市!」
他「お、おう・・・。」

そんなギクシャクした感じで、とりあえず朝からやってるきくよ食堂へ!

kikuyo.jpg

うににもかなり魅力があったんですが、時期的なことや、気分的な問題で、
いかソーメンと「いくら・鮭・カニ丼」を食べました!

いかソーメンは活イカなので、狩り立てほやほやの捌きたてほやほやです!

ikajpg.jpg

吸盤が舌についたりして、面白かったですwww
なにより甘くて上手くてハッピーでした!

もう一つの親子丼+カニは、そんなに期待していなかったんですが信じられないぐらい上手かったですです!!

don.jpg

カニが以外に鮭とマッチして、超高級な混ぜご飯みたいになりました!

また食いたい!!!!うぉおおおおおおお(ぁ

そんなこんなで朝市から退散すると、オヤジは朝市を堪能しに行きましたが、他の方々は車で撃沈

無論オレも車内で寝てました。暑かった・・・

しばらくそこで休んで、みんなが少しづつ回復してきたころ、次は五稜郭に向かうことに!

五稜郭はかの有名なあれですね!あれ!
歴史の教科書で聞いたことあるようなないような!ね!
・・・

五稜郭に着いたら、五稜郭タワーたるものに上ります。

修学旅行生なのか、遠足なのか、ガキ かわいいJKがいっぱいいて、全然進まないので

呪文を唱えてる像を編集して遊んでました(

zake.jpg

そんなこんなしてるうちにエレベーターに到達し、最上階へ!

そこからは、五稜郭がいい感じに見えて、歴史の教科書を思い出しました((

goroyu.jpg

修学旅行生(?)の撮影にきていた写真屋のお姉さんがかわいかtt(蹴

それはおいといて、アイスクリームが売っていたので、購入!

ai.jpg


メロン+バニラ味のアイスを頬張りながらお土産コーナーを眺めるカッパ

カッパ「土方がwwwwwwくっそ高ぇwwwwwwwwww」

と爆笑しているので見てみたら土方くっそ高ぇwwwww

hizi.jpg

そんなこんなで五稜郭タワーを満喫した私たちは、意気揚々とエレベーターで下まで降ります。

すると、またもや土方がいました(

sadsa86066128_o.jpg


ですが、見なかったことにして、近くの大砲で遊んでました(((

orra.jpg

さらっとお土産を見て、そんなたいした物がなかった感じなのでスルーして、タワーを出ます。

公園の中に進入し、次は五稜郭自体に入っていきます!

fdsfdw.jpg

猫がいました

fdwafdw.jpg

五稜郭は、戦争する時に戦いやすいようにいろいろと工夫を凝らした堀みたいなもんで、ペリーさんが技術を持ってきたみたいですw

橋をわたったり、少し高くなっているところに上ったりと、歴史の背景を考えながら(大嘘)、五稜郭の土地を楽しみます。


五稜郭の真ん中には函館奉行所があり、そこの見学に向かいます!

dddddddd.jpg

この奉行所は、2010年に復元されたものらしく、かなり綺麗に作ってありました!

なかには、函館の歴史についてとか、土方歳三とか、復元作業についてなど、興味深いことがいろいろかかれてました!

写真はあんまとってないですwwww


30分くらいかけて奉行所を見て、五稜郭の中を一通りぐるぐると見て回ったところで、ちょうど昼時だったのでお昼ご飯を食べることに。

お昼ごはんは、ラッキーピエロという、北海道のご当地ハンバーガー屋に入ります!

sa9_o.jpg


自分が何バーガー食べたかは忘れましたが、むっちゃうまかったです!

またいきたいなーー!

北海道ではマクドナルドを見なかったんですが、このラッキーピエロに独占されてるんすかねww
謎ですwww

そのあと、一旦ホテルに入るために、函館駅近くのホテルにチェックインします。

少し休憩して、赤レンガ倉庫へ向かうことに!

道中結構歩きましたが、普通に町並みが綺麗だったので楽しく歩けました!

赤レンガ倉庫へ!
sako.jpg

横浜の赤レンガ倉庫にも行ったことがあるんですが、それとはまた少し違う感じでした。

こう、ちっさいのがいっぱい並んでるような。
赤レンガ群みたいな感じです。

asdaffd.jpg

屋根とかが違うのかな。

なんかゲームのステージみたいな感じ。MGSとかの。


近くにイカ漁船もとまっていました!

gfio.jpg

赤レンガ倉庫のなかは、結構普通にショッピングモールみたいになってました。

特に気合入れて何か買うって感じでも無かったですけど、それなりに楽しめました

オルゴールが結構力はいってて、赤レンガに囲まれて気持ちいい音に癒されました!

夕方ぐらいに、函館ラーメンくってねぇよ!ってなって、赤レンガ近くの函館ラーメン「あさがお」に食べにいきました

aziska.jpg


ラーメン食ったら、函館の夜景を見に行くぜ!ってなって、坂を上り始めます。

オヤジ「ちょっとよって行きたいところあるんだけど」

他「夜景間に合う?」

オヤジ「大丈夫だろwww どうせ坂のところあっちだし」

→函館街づくり館に寄るオヤジ

Σ何しに来たんだよwwwwwwwwww


なかなか出てこないオヤジをおいて、先に行こうとすると

坂道は逆側でした

そんなこんで、もうよく分からないまま上っていくと、綺麗な建物がありました
←くわしく覚えてない

fcavdvd.jpg

いまから夜景だぜ!ぜ!となっているオレはなれない一眼レフの設定をいろいろ変えながら、うまく取れるように試し打ちしまくります。

するとそこへ、謎のタクシーから謎のおっさんが出てくるのです。

タクシー「お兄ちゃん!たち!!もしかして今から夜景とか見に行かない!?」

タクミー「見に行きます。」

タクシー「だったらね、もうこんなところにいたら遅いよ!もうほんとね!」



タクシー「いまからリフトまでいって乗って、そしたらもう完全に夜だよ!?一番綺麗なのは、落ちかけの白夜のときだよ!」

タクシー「それに、リフト乗るのにもお金かかっちゃうし、ぎゅーぎゅー詰めで景色どころじゃないし!」

タクシー「そんなのめんどくさいでしょ??だからさ」

タクシー「1人800円で、展望台まで送り迎えしてやる!!!!」

オレ「6人なんでもう一台いるんd」

タクシー「そんな時間は無い。一台に6人乗れ(・ω・´)」

そういわれて、普通に普通のタクシーに、前2人、後ろ5人乗る体勢で詰め込まれるオレ達。

タクシー「なんで西洋館なんて見に行ったの!?」


「・・・」
(オヤジの案内のおかげです)

なんてことを話しながら、山道をぐんぐんと進む7人乗りタクシー(違法)

途中、景色が綺麗なところで、反対車線まで車を寄せて停車する勢いwww

「今日はいい景色だよ!ついてるよ!白夜は綺麗だろ!どやああああ」

みたいなテンションのタクシーのおっさんの全力運転で、なんとか白夜といえるうちに展望台に着きました!

展望台は、時期も時期だったのでそれはもうひどい混みようで、タクシーに拾ってもらえてほんとによかったです、

そんなオレが30~40分ほどカメラと戦い続けた夜景がこちらです。

y1jpg.jpg
NIKON D100 F 4.5 1/6s ISO 1600 クリックで拡大できます



ya2.jpg
NIKON D100 F 4 1/10s ISO 1250 クリックで拡大できます


青白い一枚目もなかなかに好きだけど、二枚目がかなり好きです!

はじめて一眼レフ携行した割にはうまく撮影できたんじゃないでしょうか!

ちなみに、特に設定についての知識は無いので、「ここをこうすればもっと良かった」って言う人は教えてください(

一通り夜景を楽しんだらまたタクシーに戻り、帰りは「大学生うらやましいな」というトークでおっさんと盛り上がりました。

ススキノにもう一度いきたくry

道中、おっさんのオススメの店をきき、そこまで送ってもらうことに成功!

タイでタクシー捕まえた時みたいなツアーぶりに感動しながら、居酒屋へ!

asazuj.jpg

こんな雰囲気のあるお店に連れて行ってもらえて、最後におっさんに別れを告げて居酒屋へ!

いろんなもんくったけど、皆疲れててすぐに酔いつぶれてましたw


お腹いっぱい料理をたべて、ホテルに戻り就寝。

その次の日の予定は、朝一番寝てたはずのオヤジが完全に寝てたので5人でいろいろ話して就寝。

そんなこんなな3日目でしたーーー

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blogofmumumu.blog55.fc2.com/tb.php/899-d3d8e9dd
該当の記事は見つかりませんでした。